お知らせ‎ > ‎

【書籍刊行】「”もう一つ文明”を構想する人々が語る日本の未来」けいはんなグリーンイノベーションフォーラム編を11月20日に発刊しました

2017/11/21 5:04 に KGI事務局 が投稿   [ 2017/12/31 11:56 に更新しました ]

「けいはんなグリーンイノベーションフォーラム(KGIフォーラム)」の企画編集、池内了先生監修により、この程、標記の書籍(啓文社書房)を刊行しました。

 

その内容は、KGIフォーラムが、この間「けいはんな丘陵からグリーンイノベーションの風を!」をキャッチフレーズに、標題のタイトルで開催してきた5回のフォーラムの講演内容を取りまとめたもので、そこでは、ゲスト10名の方々によって様々な視点で「緑」を核とした文明が探求されています。

 

ゲストには、秋山豊寛氏(日本人初の宇宙飛行士)、印南敏秀氏(京都府立山城郷土資料館元学芸員・愛知大学教授)、内山節氏(哲学者)、熊野英介氏(アミタホールディングス株式会社代表取締役会長・社長)、千田二郎氏(同志社大学理工学部教授)、田中克氏(京大名誉教授)、鳥居敏男(環境省自然環境計画課長)、内藤正明氏(滋賀県琵琶湖環境科学研究センター長)、長尾真氏(国際高等研究所所長)など多士済々です。

 

企画編集員の一人であるKGIフォーラム幹事の三宅(高等研参与)が、あとがきで述べているとおり、「書籍出版は‶終着点〟ではなく‶出発点〟である」であり、「今後、『緑』を核とした〝もう一つの文明〟を探求する『志』ある人々との共同活動の‶出発点〟となること」を望んでいます。

 

本書は、1120日から一般書店でも取り扱われることとなっており、次代を構想する人々、特に若い世代の人々に、広く読まれることが期待しています。    (定価2,000円)

ą
KGI事務局,
2017/11/21 5:04
Comments