News ニュース

木津川いずみ塾について


自然とともに暮らす豊かな社会。これは、けいはんなグリーンイノベーションフォーラム(KGIフォーラム)が描く未来社会のイメージです。

けいはんなグリーンイノベーションフォーラム(KGIフォーラム)は、2015年、個人を主体に設立された市民活動団体です。この間、〝もう一つの文明″を構想する人々と対話を重ね、「日本の未来」を探求してきました。また、伝統的未来技術としての地域資源を「小さな博物館」と見立てて、それを核としたまちづくりに向けた議論を重ねてきました。   

こうして議論を踏まえ、KGIフォーラムは、今、「流域の思想」の下に、行政界を超えた地域連携の下に新たな実践への扉を開こうとしています。

一昨年来、木津川流域に所在する天然資源をモチーフとして、いわゆる「文化産業」の振興に勤しんでおられる方々に、その思いを語っていただこうと、「けいはんな天然資源利用促進懇談会を開設し、懇談を重ねてまいりました。

こうした取組を踏まえ、2022年度からは、地域資源の保全にご尽力されている方々を講師にお迎えし。次代を担う子供たちに、地域資源に親しんでもらおうと、京都府教育委員会のご理解・ご支援を得て、この度、「木津川いずみ塾」を立ち上げ、その第一回として「竹」をテーマに木津川流域「ふるさと遺産」協働学習プログラムを企画しました。引き続いて、「柿渋」、「相楽木綿」など順次取り上げていく所存です。皆様のご参加をお待ちしております。


木津川いずみ塾2022年度第1回「竹」教室の参加ご案内

お申込みはこちらか